TravelBlog

旅行など

バンコクエアウェイズのラウンジ

バンコクスワンナプーム航空にある、バンコクエアウェイズのラウンジのレポートです。

タイ航空と異なり、バンコクエアウェイズはどのシートクラスでもラウンジの利用が可能です。

そして他社との共同運航便であっても運行がバンコクエアウェイズだと利用が可能です。

チケットをラウンジ入り口で提示します。

かわいいクマさんがお出迎え!ブルーを貴重にポップなイメージです

f:id:resortlovermay:20180914083105j:image


f:id:resortlovermay:20180914083128j:image

フードの種類は沢山ないけど、ありがたいサービス!

f:id:resortlovermay:20180914083312j:image
イカレー味のパイやサンドイッチ
f:id:resortlovermay:20180914083216j:image

ミニサイズのマフィン
f:id:resortlovermay:20180914083227j:image

バナナの葉に包まれたもち米の黒豆、バナナの入り蒸し物。タイに来た気持ちになります。
f:id:resortlovermay:20180914083957j:image
バンコククッキーのようなそれ、おいしい!
f:id:resortlovermay:20180914083238j:image

レモングラスジュースはスパにいるような良い香り。でもとても甘く、これがタイらしい!
f:id:resortlovermay:20180914083254j:image

カプチーノエスプレッソがマシンから飲めます。お水はその横にありました
f:id:resortlovermay:20180914083307j:image

f:id:resortlovermay:20180914083341j:image

今年50周年のバンコクエアウェイズ
f:id:resortlovermay:20180914084505j:image

今回は国内線を別切りのチケットにしてサムイ島まで移動。国際線からの乗り継ぎは3時間あれば良さそうです。朝の時間はさほど混んではいませんでした。

チケットが別切りの場合は荷物はスルーで最終目的地には行かないので、バンコクで荷物の受け取りをし、国内線にチェックインし、荷物を預ける必要があります。

サムイ島行のタイ航空が運行する便は今年の9月2日にサービスを終了したようですね。残念です!
バンコクエアウェイズは日本航空マイレージが積算できます。