TravelBlog

旅行など

空港ピアノ

私は旅をするのも、旅番組を観るのも好きです。日々、撮りためていたDVDにNHKで5月に放映していた ”空港ピアノ”という番組があり、それがとてもよかった話。15分の番組でしたが、とても幸せな気持ちにさせてもらえたのです。

シチリア島南イタリアの玄関口、パレルモ空港には2012年から、どなたが弾いてもよいピアノが搭乗ロビーに置かれている。皆さんは何故ここにピアノがあるのかと不思議そうに眺めるのだが、少しでも腕に自信のある方は挑んでみるのだった。どなたも思い出とともに奏でるのだが、NHKは今回の取材のために定点カメラを設置し、取材。
f:id:resortlovermay:20180617172441j:image

その中で北イタリア在住のフィリピン人女性の方がとても雰囲気がよく、選択された曲もとても良く印象に残った。曲は男と女。(フランシス・レイシャバダバダ〜シャバダバダ〜♪のそれね)こんな曲がさらりと弾けるのってとても素敵だと心から思った。以前、音楽教師のようだった。どうりでだ。当然だが譜面もなく、遠くをみながら思い出に浸る様に奏でるその姿にホレボレ!弾き終わったあとにテレビなのにこの方に向かい、思わず拍手をしてしまった! 
f:id:resortlovermay:20180617173029j:image

地中海に浮かぶシチリア島は夏のバカンスの定番スポットで世界中の憧れの場所!搭乗を待つひとときを音楽でリラックスして欲しいと願う、粋な計らい。
f:id:resortlovermay:20180617172721j:image
f:id:resortlovermay:20180617173715j:image

以前にピアノをやっていた事があるが、何十年も経過すると譜面すら読めなくなる。感覚は残っているのでこんな曲も弾けるのかなとつい妄想!いつかパレルモ空港に行った際は男と女を弾いてみたいものです!

自分の大好きなイタリア、ピアノということ、弾き終わったあとの世界中からの旅人からのなにげない旅の話、それらがミックスされ、自分も旅情にふけることができ、それがとても良かった。

さて、アカウントを作成してから初めてのブログでした。旅が趣味なのでメインに書きますが、日々のことも綴っていけたらと思います。試行錯誤しながらトライしていきますので、立ち寄って頂いた方はどうもありがとうございました。