TravelBlog

旅行など

【銀座ランチ】すしざんまい 匠銀座6丁目店

銀座の寿司ざんまい匠でランチのお話。

銀座のランチは急いで入らなくても、基本とこのお店もさほど混んでおらず、それがとても良いですね。このお店もそのうちのひとつでした。

オーダーしたのはもみじの1100円。
f:id:resortlovermay:20190922164027j:image

お味噌汁、サラダ、茶碗蒸しがつき、お得でした!イカがねっとりした食感と甘さで美味しかった。
f:id:resortlovermay:20190922164206j:image
セルフサービスでコーヒーも頂けます。
f:id:resortlovermay:20190922165411j:image

銀座の東急プラザを新橋方面に歩いていくとあります。

f:id:resortlovermay:20190922164337j:image
★★★
すしざんまい 匠銀座6丁目店

http://www.kiyomura.co.jp/shops/detail/41

 

【銀座ランチ】上海湯包小館 西銀座店

今回の平日ランチは上海湯包小館 西銀座店。西銀座デパートの2階にあります。平日ランチのセットメニューをオーダー!まずは小籠包の提供から!小籠包は3個なのですが、もう少し食べたい方は別料金で5個でもオーダーできるようになっていました。そんなところはいいですよね。
f:id:resortlovermay:20190921010518j:image
次にチャーハン。とても大盛りで食べるのがやっとなくらい!男性向きだったのかな?f:id:resortlovermay:20190921010647j:image

座る場所にもよりますが、窓際は銀座の眺めがまぶしくて素敵!

f:id:resortlovermay:20190921004745j:image 

小籠包の皮の感じや味は、お向かいにあるお店の方が好みでした。

ランチは900円ほどから頂けました。店内は広く、大人数でも対応できる店舗でした。

 

★★★

上海湯包小館 西銀座店

http://www.fiverecipe.co.jp/shanghaitangbao/shop_list/ginzawest.html


 

 

銀座の洋食屋 銀座スイス本店

夜の時間帯におじゃまいたしました。金曜の店内はほぼ満席で、その人気がうかがわれます。カウンターもあり、さっと食べて帰るサラリーマンの方もいらっしゃいました。場所はガス灯通りにあります。

一番人気のカツカレーは1,700円!ごはんもカツもなかなかのボリューム。カレールーはデミグラスの味が強い、まさに洋食屋の味!トンカツの味はさすがに美味しいと思った。f:id:resortlovermay:20190916123839j:image

カニクリームコロッケは1,500円。ライスは大中小の大きさから選べ別料金。しっかりとした硬めのクリームでした。
f:id:resortlovermay:20190916122533j:image
f:id:resortlovermay:20190916122546j:image
ランチは同じものがもっとお安い価格設定で提供されるそうなので、それなら納得の味かな。なぜか感動が少し薄かったのが、正直な感想…。

真横に洋食屋の煉瓦亭があったので、そちらと比べてみるのも良いと思いました。

銀座スイス 本店

http://ginza-swiss.com/

★★★

 

 

【銀座ランチ】トラットリア ロマンツァ 銀座店

みゆき通りにある、とってもリーズナブルなイタリアンのお店で平日ランチのお話!

パスタのセットをオーダー。ランチにはドリンクもつきます。

まずは前菜。
f:id:resortlovermay:20190916120622j:image

パスタはサンマ、舞茸、銀杏入りトマトソース味!とても麺の量が多くて男性にもオススメ!食べかけですみません。最初は小さな切り身で焼かれたサンマや舞茸がきれいに乗っていて秋満載でした!銀杏もとてもよいアクセントに。
f:id:resortlovermay:20190916120639j:image

店内の雰囲気は落ち着きの中にもかわいらしがありました。
f:id:resortlovermay:20190916120657j:image

ランチのお値段は1,000円からあり、とてもリーズナブル!
f:id:resortlovermay:20190916120724j:image
f:id:resortlovermay:20190916120747j:image
おすすめは夜のパーティープラン!とてもリーズナブル。コースは2,000〜3,000円という驚きの価格。飲み放題も安いし素晴らしい!ランチが美味しかったので夜も間違いないでしょう。ピザも窯焼きしており、とても美味しそうでした。アラカルトも銀座とは思えない価格設定でした。オススメです!
f:id:resortlovermay:20190916120851j:image
トラットリア ロマンツァ 銀座店

http://www.giraud.co.jp/romanza/index.html

★★★★

2019年 年始のプーケット空港、プーケットからバンコクまでのTG便のお話

何ヶ月も経過してしまいましたが、下書きにプーケットのお話がありましたのでアップします!

f:id:resortlovermay:20190915130157j:image

帰国日はタイにTropical Storm のPabukが近づいていたため、フライトインフォメーションはマメにみていた。ホテルの方いわく、プーケットは南東から台風が来た場合、山があるのでそこまで酷くならなく心配いらないとのこと。サムイ島はすでに全便キャンセルとなっていたが場所は全く異なる。

無事にプーケット空港まで来た。ハイシーズンなので飛行機のチェックインは3時間前に出来るように早めに移動した。タイ航空のカウンターは列ができており、その中で一番列が少ないのはオンラインチェックイン済の専用ライン。出発の24時間前から可能なので必ずやろう!簡単だし、なんと言ってもスムーズ!

出国審査を終えて空港内を散策。新しくなった空港に以前の面影を毎回、忘れるほど。どんなだったっけとなります。バリもそうだけどね!

これはブーツでの写真。タイのプチプラコスメのミーシャ!バンコク空港内のブーツと比較したが、結果、プーケットのほうが若干安い。バンコクの店舗の方に聞いたところ、とうも家賃の関係らしい。こちらからしたら、プーケットは島なので高いと思いきやそうではないらしい。

薄いピンクの色の箱に入ったリップバームはとても自然な色がつき、しっとりして良いです。タイのブロガーさんに教わりました。お土産にとてもオススメ!

f:id:resortlovermay:20190107175321j:image

f:id:resortlovermay:20190107175400j:image
サバイアロムは日本にもあるけど、タイだと納得の価格だよね。
f:id:resortlovermay:20190107175436j:image
無事に離陸!
f:id:resortlovermay:20190107174937j:image

ほどなくして朝食が!美味からず不味からず…チキンか何が挟まっておりました。
f:id:resortlovermay:20190107175006j:image
f:id:resortlovermay:20190107175021j:image

バンコクの空港内のマッサージ屋の価格。日本よりは安いけど、今まで200とか300バーツで1時間やっていたと思うと足が遠のきます!でもやりたくても予約が一杯で無理でした。ここは一番メインのフロアでしたのて、もっと下に行くとお安い価格帯もあるようです。
f:id:resortlovermay:20190107175040j:image

空港内でタイラーメンを食べて、タイにお別れをしました〜!

f:id:resortlovermay:20190107175054j:image

ここ、バンコクスワンナプーム空港はホントに広いです。日本の比にならないので、ショッピングや買い物をしたいと思っている方は、乗り継ぎにぜひ3時間以上あることをオススメいたします!

【銀座ランチ】日本初のロシア料理店 ゴロスキー(ROGOVSKI)

今回の銀座平日ランチは、1951年創業、日本で初のロシア料理 ゴロスキー(ROGOVSKI)のお話。

平日ランチのお値段帯は1400円からなかなか高額なものまで。店内の雰囲気は可愛くもとても重厚感があり、リッチ! さすが日本初のロシア料理レストランの風格がありました。年齢層は高く、マダムも多かったです 。

最初に何種盛りの前菜。特にライ麦パンやなんだか和風味のした、きのこがすごく美味しかった!
f:id:resortlovermay:20190915115811j:image

次にピロシキが出てきました。ピロシキは3種類から選べ、私はゆで卵とひき肉のピロシキを。とても食べごたえがありお腹も一杯に!

f:id:resortlovermay:20190915115836j:image

そしてビーツの色がとても鮮やかな ボルシチです。野菜がたっぷりでとても美味しかったです。クーラーで冷えた身体にありがたい!
f:id:resortlovermay:20190915115936j:image

最後にロシアンティー。ロシアの甘いジャムが入ってますが、とてもさっぱりした甘みで美味しかったです。コースにデザートは付いていませんでしたが、この甘みで完結した思いに!

f:id:resortlovermay:20190915115957j:image
こちらはデザートのメニューですが 変わったものも多くて美味しそうでした。

f:id:resortlovermay:20190915120106j:image

ランチのコースの値段帯は様々。さすが銀座、こんな高いコースもあるんですよね!
f:id:resortlovermay:20190915121108j:image

お店でもピロシキやスープ、ジャムなどが買えるようになってました。
f:id:resortlovermay:20190915121826j:image
f:id:resortlovermay:20190915120155j:image

店内は広く、座席も広々!とても優雅な時間を過ごせました。奥様同士の素敵なランチ会にもピッタリ!窓際のテーブルでは15人ほどのマダムがコースを楽しまれていました。

f:id:resortlovermay:20190915122722j:image

店内にはロシアの雑誌やツアーのチラシなどもあり、ロシア好きにはたまらなかも!f:id:resortlovermay:20190915122647j:image

★★★★

ゴロスキー(ROGOVSKI)

http://www.rogovski.co.jp/

 

基隆市という場所(台湾)

台湾のキールン(基隆市/Keelung)という場所にクルーズの寄港地として行く機会がありました。キールンはガイドブックにあまりというか、ほとんどといってよいほど掲載がなく、自分には馴染みのない場所でした。ですがここは台湾のクルーズだとよく停泊する場所なんですね。

自分も情報がなくてかなり苦労しましたので参考になれば幸いと思い、短いクルーズの停泊の際でも参考となる情報を残します。

キールンは 台湾の北部に位置します。雨の多い港街で、造船の街なんだそうです。山の上のキールンのサインはハリウッドのようですね。夜になると光っており、皆さんここの写真は撮影してました。
f:id:resortlovermay:20190908125727j:imagef:id:resortlovermay:20190908130130j:image
クルーズの場合、どこに停泊するかにもよるのですが、街中から少し離れた場所であってもシャトルバスがわりと頻繁に出ますので、街中に行くのには、さほど苦労もいらないようです。街に行くとすぐこのようなアジアの風景に出会えます。わざわざ台北まで出なくても、一泊などの停泊であればここでも充分楽しめそうな雰囲気がありました。
f:id:resortlovermay:20190908135133j:image

f:id:resortlovermay:20190908133318j:image

おなじみのモスバーガーは台湾にいくつも見かける機会が!
f:id:resortlovermay:20190908125108j:image

こんな不思議なパクリ店舗も!

f:id:resortlovermay:20190908125232j:image

バーガーキングでは日本では見たことのないバーガーがありました。f:id:resortlovermay:20190908125314j:image

マッサージ屋も何件かありましたが、フットマッサージ位にしておいたほうが無難と感じました。肩をやった家族はマッサージ師の手の跡がしばらく取れず、どれだけ強くやられたのだろうと恐ろしくなりました。何度も優しくとお願いしましたが、アジアはどこもこんな感じのところが多いので注意を!

さて有名な余市です。規模は小さかったですが雰囲気が味わえます。独特の香りがあちこちから…お腹と相談してトライしてみてくださいね!
f:id:resortlovermay:20190908124237j:image
f:id:resortlovermay:20190908124301j:image
f:id:resortlovermay:20190908124356j:image
f:id:resortlovermay:20190908125024j:image

キールンの余市はクルーズ客と船員のために24時間営業とか!もちろん全部のお店がオープンしていませんが、一部がそのようで、この話は船員さんから聞きました。また、マッサージ屋さんの方も言っていましたが、やはりこの類も24時間営業なんだそうです。この街はどうやらクルーズのお客様で商売は成り立っているようです。夜市のお話しは以上で、ちなみに毎日の開催らしいですよ。

そしてキールンといえばここのパイナップルケーキ屋さんが有名だそうで、数少ない情報にも必ず掲載のある所で早速行ってみました。ちなみにカードは使えませんでした。
f:id:resortlovermay:20190908124633j:image

パイナップルの他にイチゴもありました。
f:id:resortlovermay:20190908124717j:image
そしてこれは卵黄ケーキ。
f:id:resortlovermay:20190908124748j:image
お味の感想ですが、残念ながらパイナップルケーキは感動が薄く、卵黄ケーキも全般的にパサパサした印象。値段が安いのでお値段なりでした。外箱は硬いタイプが無かったので、わざわざこの値段のために大切にパッキングするなら、他のものが良いかもと言うのが正直な感想。バラ売りを買って食べてからにしてみるのも手ですね。

タピオカミルクティーのお店に遭遇。ここは店内清潔でとても美味しかった!街中の角にあったので、すぐわかると思います。
f:id:resortlovermay:20190908125427j:image
f:id:resortlovermay:20190908125509j:image
洋服屋さんもこんな感じで街中にいくつかの露店があり、女性は楽しいと思います。

f:id:resortlovermay:20190908124840j:image

物足りない方はキールンの駅から台北まで行かれてみては?駅は町中からすぐでした。台北までは40分程で乗り換え無しで行けます。有人の切符入場だと買い方に迷わず、カードも使えました。値段は100円もしなかったと思います。

f:id:resortlovermay:20190908124915j:image

台北の駅の文字はこんなでした。

f:id:resortlovermay:20190908124945j:image

行きませんでしたが丘に有名な寺院があるそうで。

f:id:resortlovermay:20190908133212j:image

街中にもお寺がありました。
f:id:resortlovermay:20190908133249j:image

治安に不安は感じませんでしたが、夜市は人が多かったので荷物は気をつけてください。クルーズでないと、なかなか行く機会もないキールンのでしたが、停泊であれば小さなお店をゆっくり訪ねて、珍しいお土産はドラッグストアなどをみて、小さなデパートありましたのでここでお土産なんかを買うのも良いかと思います。わざわざ調べるのに苦労しなくても、短い滞在なら時間は潰せるだけの店舗や観光は可能かと思います。